妻が駐在になりまして ~主夫ブログ~

主夫(駐夫)になった自分の日々です

東南アジアの旅(ノックエアレビュー編)

【スポンサーリンク】

こんにちは、TAUです。

 

昨日の午前中にベトナム統一鉄道でホーチミンを出発し、今はフエに来ています。

予定よりも3時間遅れ、結局25時間かかりました笑

でも最高の景色を見ることが出来たので、またご紹介させていただきます!

今日はバンコク→ホーチミンへの移動の際に利用したLCCノックエアについて、ご紹介をさせていただきます!

 

 

ノックエアとは

ノックエア(Nok Air)はタイの格安航空会社。タイ国際航空が39%の出資をしている。ノックとはタイ語で鳥の意味。機体の塗装も鳥を模している。

出典:ウィキペディアhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%A2

 

ということで、タイを本拠地とするLCC(格安航空)になります!

 

ドンムアン空港5:00am

搭乗した便は7:35am発。

ということは2時間前と考えると、5時過ぎには空港にいなければ、、

流石にバンコク市内から行くのは厳しい、、ということでエアポートホテルを予約しました。

 

■Amari Don Muang Airport Bangkok

https://www.expedia.co.jp/Bangkok-Hotels-Amari-Don-Muang-Airport-Bangkok.h542152.Hotel-Information?langid=1041

ドンムアン エアポートホテル

部屋は綺麗で広くいい感じです(その分若干高いですが、、、)

ホテルを出たらターミナル直結でとてもアクセスがいいです。

 

朝5時にも関わらず、すごい人出、、と思ったら隣のライオンエアのカウンターでした、、助かった。

ドンムアン

10分ほど並んで自分の番に。

朝一番で寝ぼけていたのか、、ふと気が付くと、機内に持ち込む予定の自分のバックパックを預け入れにしていました!

財布やパスポートは別のポーチに入れていたので良かったのですが、、PCや予備のお金が!!(しかも鍵かけていない)

まさかの凡ミスにドキドキしながらホーチミンまで向かうことになりました、、皆さんもこんなミスしないようにご注意を。

 

いよいよ搭乗!

ターミナルで待つこと約30分、予定通りの時刻に搭乗開始です。

搭乗する期待はボーイング737-800でした。

期待の塗装がノックエアのシンボルである鳥になっていて可愛い!

ノックエア

ノックエアのCAさんの制服は黄色一色!(エアアジア(赤)の黄色版って感じ)

個人的には赤よりも黄色の方が奇抜じゃなくていいかも・・・

 

わずか1時間半のフライトなので、何も出ないだろうと思っていると、なんと水とコーヒーのサービスが!

ノックエア

早朝のフライトなのでこのサービスは本当にありがたいですね。

(エアアジアは6時間フライトでも注文しなければ何も出なかったので・・・笑)

ここでもシンボルの黄色&鳥デザインのペットボトル。

シートも十分な広さでした。

 

ホーチミンに到着

定刻でホーチミンのタンソンニャット国際空港に到着!

無事にバックパックも受け取り(中身も無事でした、、今後気を付けよう)、ターミナルの外へ!

出た瞬間、、ここはインドか?とデジャブになるくらい、人ヒトひと・・・

この熱気、いかにもアジアに来た!!って感じでたまらないです!!

タンソンニャット国際空港

観光客がタクシー乗るとぼったくりに合う、とかいう話も聞いたので、Grabで車を確保して無事にホテルに到着です。

 

ターミナルを出たところで、ベトナム人家族にベトナム人ですか?って話しかけれれたけど何だったんだろう。。。(どう見ても100%日本人顔なんですが)

 

ということでベトナムに初入国、これから北に北上していきます!

それでは!